ラブグラを入手する方法 | 男性用だけじゃない!女性用のバイアグラ「ラブグラ」

ラブグラを入手する方法

白い錠剤の山

現在、女性用バイアグラとして有名なラブグラを購入する場合には海外からネット通販で取り寄せることになります。
なぜなら一般的には市販されていないからです。

というのもラブグラは医薬品になります。
医薬成分であるシルデナフィルという成分が入っています。
このシルデナフィルという成分が女性器への血流を増加させ、膣が潤いやすい状態になることで、感度の高まりを促して不感症、オーガズム不全を改善します。
効果は間違いのないものになりますが、医薬品ですので副作用というものも当然あるわけです。
動悸や、頭痛、鼻づまり……そして日本の法律で医薬品を薬局に置くことはできません。
それも医薬品としての効果があるからこそです。
日本では薬事認可がいろいろと厳しいこともあって病院での処方が遅れていますが、今後はそういったせつびも行われていくでしょう。

また海外からのネット通販ですので、個人輸入になります。
また医薬品という特殊な物の輸入になりますので注意点があって、厚生労働省が定めたルールを厳守する必要があります。
医薬品の種類によって輸入できる数量の制限がある場合がありますので購入の前に確認が必要です。
また輸入した医薬品の販売、または譲渡をすることは禁止されています。
もしも販売目的で輸入を行うのであれば、営利目的ということで厚生労働省に許可を取らなくてはいけません。
個人輸入で購入できる医薬品の数量に関しては、医薬品または医薬部外品なら2ヶ月分以内になります。
毒薬、劇薬、処方せん薬は1ヶ月分以内で、外用剤なら1品目24個以内になります。
また、個人輸入自体が禁止されている薬もありますので注意が必要です。